■ Paul Winter & Carlos Lyra / The Sound Of Ipanema (Sony) CD [1993] オリジナル1964

sound of ipanema.jpg

今回は久しぶりにボサノヴァの名盤をご紹介したいと思います。Paul Winter & Carlos Lyraが残したリオ・デ・ジャネイロ録音の『The Sound Of Ipanema』をご紹介です。

ボサノヴァに魅せられたアメリカのウエスト・コースト・ジャズを代表するアルト・サックス奏者Paul Winterと、多くの名曲を残すブラジルのシンガー、Carlos Lyraのコラボレート作。全曲Carlos Lyraの作品で、有名な曲ばかりなんですが、Milton Banana(Drums)、SebastiaovNeto(Brass)、そしてSergio Mendes(Piano)という最高のメンバーで紡ぎ出された作品は、非常に洗練されたムード溢れるものとなっています。優しいCarlos Lyraの歌声とギター、Paulのメロウなサックス。完璧な名盤です。

こんなメロウなムードの作品を聴きながら休日を過ごす。この作品はそんな贅沢な休日をお約束いたします。

Track Listing

01. Voce E Eu (You and I) Listen♪
02. Se E Tarde Me Perdoa (Forgive Me If I'm Late) Listen♪
03. Maria Ninguem (Maria Nobody) Listen♪
04. De Quem Ama (For Whom Love) Listen♪
05. Quem Quizer Encontrar O Amor (Whoever Wants to Find Love) Listen♪
06. Aruanda Listen♪
07. Coisa Mais Linda (The Most Beautiful Thing) Listen♪
08. O Morro (The Hill) Listen♪
09. Mas Tambem Quem Mandou [What Made Me Do It] Listen♪
10. Tem Do de Mim (Don't Make Me Love) Listen♪
11. Lobo Bobo (The Big Bad Wolf) Listen♪

オンラインストアで購入
buy-from-tan.gif


  
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
________________________________________
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。