■ Kev Brown / I Do What I Do (Up Above) CD [2005]

100865872.jpgB000A5ER36.jpg
Jazzy Jeff主宰のA Touch Of Jazzから注目のトラック・メイカーKev Brownのデビュー・アルバムを御紹介。

このアルバム、派手さは無くとにかく地味なんですが、古き良き時代のHiphopを継承する、分かる人には分かってもらえる極上盤。

Kenn Starr、Quatermaine、Little BrotherのPhonte、Grap Luva、Eric Roberson、Cy Youngらが地味に華を添える。
向かって左が流通しているもののジャケなんですが、注目は右のプロモ・ジャケ。最高です。この方が紡ぎ出すサウンドはまさにソウルネスでタッチ・オブ・ジャズです。ジワジワくる1枚。

TRACK LISTING

01. Intro
02. Alone Again
03. Say Sumthin (feat. Ken Starr / Quartermaine)
04. Outside Lookin In (feat. Cy Young)
05. Work in Progress
06. Struggla's Theme (feat. Grap Luva)
07. Beats N' Rhymes (feat. Phonte / Oddisee)
08. Hennessey Pt. 1 (feat. Kenn Starr)
09. Hennessey Pt. 2 (feat. Chronkite / Eric Roberson / Wayna)
10. Keep On (feat. Cy Young)
11. Hold Fast
12. Albany
13. Life's a Gamble

LISTEN: http://www.accesshiphop.com/store/?itemid=9989

関連サイト: UP ABOVE : myspace.kevbrown

オンラインストアで購入
buy-from-tan.gif
Kev Brown - I Do What I Do




■ Jazzy Jeff / Live From Nowhere - 90's Classic Mix (Tube) MIXCD [2006]

547.jpg
A Touch Of Jazz主宰、個人的に大好きなDj、 Jazzy Jeffによる新たなるMIXCD、Live From Nowhereを御紹介。

タイトルにある通り、Jazzy Jeffが選ぶHiphopのGolden Eraにあたる90年代の間違いないクラシックスをMIX。収録曲数は何と49曲!Biggieから始まり、勿論随所で2枚使いとスクラッチを織り交ぜ展開していくそのMIXは、ラストのOrganized Konfusionまで気が抜けません。

正にこれがMIXの醍醐味ってものが凝縮されてます。DJ諸君から90年代を勉強しようと思ってる方にもオススメ。最高にDopeです。

TRACK LISTING

01. Warning / Notoripus B.I.G.
02. Whoa / Black Rob
03. Lucifer / Jay-Z
04. I Can Love You / Mary J Blige
05. Ten Crack Commandments / Notorious B.I.G.
06. Pasin Me By / Pharcyde
07. Rockin Chair / Danger / Gwem Mcrea / Blazhay Blazhey
08. Fugee-La / Fugees
09. Come Clean / Jeru The Damaja
10. The Bitches / Jeru The Damaja
11. Wish I Never Met Her / Carl Thomas
12. Flava In Ya Ear / Craid Mack
13. It Ain’t Hard To Tell / Nas
14. Afro Puffs / Lady Of Rage
15. All I Know / Rahzel
16. Ooh / De La Soul
17. Take That / Flipmode Squad
18. Love Of My Life / The Roots
19. Real Hip Hop / Das Efx
20. Brooklyn Zoo / Ol Dirty Bastard
21. The Rhyme - Slum Village Remix / Keith Murray
22. Look Of Love / Slum Village
23. Dynamite / The Roots
24. Ain’t SaynNothin / The Roots
25. The Love / A Tribe Called Quest
26. Find A Way / A Tribe Called Quest
27. 99 Problems - Pete Rock Remix / Jay-Z
28. This Is What They Meant / Pete Rock & Grand Agent
29. Survival Of The Fittest / Mobb Deep
30. I Got Story To Tell / Notorious B.I.G.
31. Machinegun Funk / Notorious B.I.G.
32. Sound Of The Police / KRS-One
33. Black Cop / KRS-One
34. Outta Here / KRS-One
35. Step In To A World / KRS-One
36. Dwyck / Gang Starr
37. Mass Appeal / Gang Starr
38. Code Of The Streets / Gang Starr 1.1.39. Nappy Heads Remix / Fugees
40. Fresh Is The Word / Mantronix
41. Electric Relaxation / A Tribe Called Quest
42. Jussuman / Das EfX
43. Punks Jump Up To Get Beat Down / Brand Nubian
44. Make Room / The Liks
45. Return Of The Boom Bop / KRS-One
46. Just Another Case / Cru
47. Sally Got A One Track Mind / Diamond
48. I Can’t Wake Up / KRS-One
49. Fudge Pudge / Organized Konfusion

LISTEN: http://diskunion.net/clubh/search_result.php?type=1&for=1&kwd=20604&no_alphabet=1

関連サイト: http://profile.myspace.com/index.cfm?fuseaction=user.viewprofile&friendID=23654136

■ Common Sense / Resurrection (Relativity) CD [1994]

.

2005年に発売された『Be』は、Kanye Westのプロデュースで、もはやクラシック入り確実となりましたが、私の中ではCommonのアルバムNo.1はなんといっても『Resurrection』です。

プロデュースはNo I.D.(今もたまにクレジットで見かます)で、類稀なるサンプリングセンスで一時代を築いたプロデューサー。全編に渡りNo.I.D.のJazzyかつSoulfulなトラックとCommon独特のフロウが見事に重なり合う作品。

Commonのデビュー曲であり人気の、タイトル曲でもある『Resurrection』で、その完璧なトラックを更に完成度の高いものにしているのが元X-MenのMista Sinistaのスクラッチ。そしてこのアルバムでもう1曲注目するならば『I Used To Love H.E.R.』でしょう。Hiphopを彼女に例えてRapするこの曲はIce Cubeに対するDisソングであることも有名。そんなウンチクはさておき、Hiphopクラシックといえばこのアルバムでしょう。

Track Listing

01. Resurrection
02. I Used To Love H.E.R.
03. Watermelon
04. Book Of Life
05. In My Own World (Check The Method)
06. Another Wasted Nite With...
07. Nuthin' To Do
08. Communism
09. WMOE
10. Thisisme
11. Orange Pineapple Juice
12. Chapter
13. (Rich Man Vs. Poor Man)
14. Maintaining
15. Sum Sh*t I Wrote
16. Pop's Rap

Listen♪

関連サイト: http://www.common-music.com/

オンラインサイトで購入
buy-from-tan.gif

■ Jay Dee / J Dilla Remixes (Rap Classics) CD [2006]

641.jpg
2006年2月に32歳の若さで惜しくも亡くなった、ビートの魔術師、Jay Dee A.K.A J Dilla。UmmahやSlum Village、Soulquariansで活躍し、その類稀なるトラックメイキングは多くのファンをこの世界に持つ。

御紹介するのは12インチ等に収録されたレア音源を1枚にまとめた彼によるリミックスワーク集。このCDはトラックごとの音量レベルが違うので、後で自分でノーマライズして焼き直した方が良いです。彼の作り出すサウンドを愛して止まない人達からのメッセージを載せたいと思います。

●「J Dillaは俺たちの世代で最も重要なミュージシャンの1人だった。John Coltrane、Charlie Parker、Miles Davis、Stevie Wonder、Marvin Gayeのような歴史上の偉人達の後にJ Dillaの名前が刻まれるだろう」Common

●「俺はJ Dillaから沢山のインスピレーションをもらった。彼からドラムが入ったレコードを手渡された日が自分を誇りに思えた人生最良の日だった」Kanye West

●「J Dillaは俺の右腕であり左腕であり、友達で、兄弟だった。今は高いしてしまったけど別の場所でビートを切り刻んでループさせ、MPCの埃を拭いて俺を助けてくれている。彼のヒップホップに対する貢献は図り知れない、そして俺がここにいる限り彼は生き続ける」Q-Tip

Jay Dee Rest In Peace.

TRACK LISTING

01. Brand New Heavies Feat.Q-Tip / Sometimes (RMX)
02. Lucy Pearl / Without You (RMX)
03. De La Soul Feat.Truth Enola / Stakes Is High (RMX)
04. Janet Jackson Feat.Q-Tip / Got Till It Gone (RMX)
05. Keith Murray / The Rhyme (RMX)
06. Mos Def / Can U C The Pride in The Panther (RMX)
07. Common Feat.Q-Tip,Pharrell & Erykah Badu / Come Close (RMX)
08. Vivian Green / Frantic (Dilla's RMX)
09. The Pharcyde / She Said (RMX)
10. Busta Rhymes / Ill Vibe (RMX)
11. Black Starr / Little Brother
12. Mint Condition Feat.Phife / Let Me Be the One (RMX)
13. Slum Village / Fall In Love (RMX)
14. Common Feat. Erykah Badu / The Light (RMX)
15. Nine Yards / Always Find A Way (Jay Dee RMX)
16. The Pharcyde / Y? (Be Like That)
17. Michael Jackson / History (RMX)
18. Macy Gray / I Try (RMX)

LISTEN: http://www.cisco-records.co.jp/cgi/title/hiphop/detail_157213.php

関連サイト: http://www.myspace.com/jdilla

■ Guru / Jazzmatazz (Chrysalis) CD

0094632199850_large.jpg
もう10年以上も前のアルバムを御紹介。GangstarrのGuruによるJazzプロジェクト。

GangstarrでのプロダクションではついついDJ Premierの仕事っぷりに注目しがちですが、このJazzmatazzでは、Guru特有のスモーキーなRhymeにも表れる、Jazzへの造詣が色濃く打ち出されています。Jazzの特徴のひとつ、インプロヴィゼーションにフォーカスを当てるなら、RAPにもその要素は間違いなくあります。

サウンド面ではRoy Ayers、Donald Byrd、Ronny Jordan、Courtney Pine、Lonnie Liston Amith等、本物のJazzmanを迎え、さらにヴォーカルにCarleen Anderson、N'dea Davenport等が華を添える。昨今のJazzy Hiphopとは一線を駕す、紛れもないJazzアルバムです。

TRACK LISTING

01. Introduction
02. Loungin' / Donald Byrd
03. When You're Near / N'Dea Davenport
04. Transit Ride
05. No Time to Play
06. Down to the Backstreets
07. Respectful Dedications
08. Take a Look (At Yourself) / Roy Ayers
09. Trust Me / N'Dea Davenport
10. Slicker Than Most
11. "Bien, Le Mal"
12. Sights in the City

LISTEN: http://www.hmv.co.jp/product/detail/1891

オンラインストアで購入
buy-from-tan.gif
Guru - Jazzmatazz, Vol.1

■ Slum Village / Fantastic Vol.1 (Barak Records) CD

216.jpg

Jay Dee(J Dilla), T-3, Baatinの3人からなるスラム・ヴィレッジの幻のファースト・アルバム。以前、白黒のジャケ写の同タイトルのものが出回ってましたが、コレはカラージャケになってBarak Recordsから再発されたブツ。

いや、Jay Deeが亡くなったってことで業界では特集組まれたりしてて、数ヶ月前にアルバムは初めて聴いたんですが、トンデモない名盤です。Jay Deeにしか作ることの出来ない、ボトムの効いたキックにあのウワ物の乗っかったトラック。個人的には“Look Of Love”、“Forth & Back”、“players”あたりがツボ。アナログも再発されてて急いで買いました。

TRACK LISTING

01. Fantastic (01:29)
02. Keep It On (This Beat) (03:12)
03. I Don't Know (01:03)
04. How We Bullshit (01:17)
05. Fat Cat Song (02:55)
06. Look of Love (04:19)
07. Estimate (01:26)
08. Hoc N Pucky (01:38)
09. Beej N Dem (02:18)
10. Pregnant [T3] (01:18)
11. Forth & Back [Rock Music] (03:38)
12. Fantastic, Pt. 2 (00:52)
13. Fantastic, Pt. 3 (01:37)
14. Keep It On (03:02)
15. 5 Ela Remix (03:02)
16. Give This Nigga (01:06)
17. Players (02:58)
18. Look of Love [Remix] (02:49)
19. Pregnant [Baatin] (01:04)
20. Things U Do [Remix] (03:29)
21. Fat Cat [Remix] (02:45)
22. Fantastic, Pt. 4 (01:15)
23. What's Love Gotta Do with It [Look of Love Remix] (03:26)
24. 2 You 4 You (02:11)

LISTEN: http://www.hmv.co.jp/product/detail/1376216

関連サイト:Barak Records

オンラインストアで購入
buy-from-tan.gif
Slum Village - Fan-Tas-Tic, Vol. 1


  
________________________________________
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。